入学準備の名前付けにはアイロン・スタンプどちらが向いている? 6年間の結果を公開!

持ち物すべてに名前を付ける…。入園、入学準備最大の試練とも言える「名前付け」。シーズンとも言える1~3月ごろにはシールやアイロン系、スタンプなど至るところで名前付け用の便利グッズを目にするようになりますが、果たして何が最も手っ取り早く、効果が長持ちするのか?
いろいろ試した結果、とうとう小学校を卒業する子どもを持つ私がレポートします!

求めるのは「付けるのが楽」で「長持ち」すること

名前付けに求められるものといえば「いかに楽な作業で付けられるか」と、もう一つは「使用中に名前が消えない」ことでしょう。
ご存じかとは思いますが、布に油性マジックで名前を書いても、洗濯を繰り返せば名前は薄くなっていきます。手提げバッグなんて6年間使うのですから、名前が簡単に消えてもらっては困ります!(少なくともうちは6年間使います)
さあ、検証してみましょう!

布にはアイロンでつける布ラベル+名前スタンプが最強

結論から言えば、体操服入れや手提げバッグ、シューズ入れなど布製品につける名前は
「アイロンでつける布ラベル+名前スタンプ」
が最強です。

うちには6年生がいますが、この子が入学した時のこと。私は始め、ただの布テープに名前をスタンプしてバッグやランチョンマットに縫い付けていたのですが、ただの布だとスタンプのインクを吸い取って予想外に貧弱な名前になってしまいました。

油性なので落ちることはないだろうと思っていましたが、洗濯を繰り返せばどんどん薄くなる名前…。何度かスタンプを押し直しましたが、4年生を過ぎたらそれも面倒になって何もしなくなりましたわ。

この「ただの布」は縫い付ける必要性もあって面倒です。
その点、アイロンでつける名前ラベルはインクがにじみにくくなっており、スタンプが美しくはっきり押せます。そして洗濯にも強く、ハードに洗濯しても一向に消えていきません。縫い付ける必要もありません!

ただ、アイロンが弱いと端っこからはがれてくるので、気合いを入れたアイロンが必須。念のために端っこを縫いとめておくと卒業まで安心

名前ラベルは手芸店にもありますが、100均でも取り扱っており、サイズ・柄ともに豊富なのもいいですね。体操服などは、もう一度アイロンをあててラベルを柔らかくすれば、はがせるので、下の子の名前に付け替えることも可能!名前を取ってしまえばバザーに出したり、譲ることも可能!

ラベルに油性マジックで手書きしてもいいのですが、数が必要となると名前スタンプを使う方が手っ取り早いです。黒い靴下もこれでいけます!

洗わないプラスチック製品にはシールが最強

下敷きやお道具箱、その中身である色鉛筆やハサミなどにはお名前シールが最強です。貼るものに応じたサイズの名前シールを黙々と貼って行きましょう。算数セットのおはじきなど小さなものはピンセットを使う貼りやすくなります。

洗うプラスチック製品は、上から防水テープ

筆洗や筆など洗うものは、普通のシールだとはがれてしまう可能性があるので、防水用か、上から防水テープを貼ると持ちがよくなります。しかしこれもハードに使っているとペロリとはがれてくるので、時々メンテナンスが必要です。

水筒のような毎日洗うものは、テープでは持ちそうにないのでマジック手書きしています。黒い水筒は名前書くところがなくて困るわぁ…

フロッキーはどうなの?

アイロンでつけるフロッキータイプも頼んだことがありますが、気合い入れてアイロンしても洗濯を繰り返すと文字が部分的に取れてきてしまい、あまり長くは持ちませんでした。

製品によって持ちの差はあるかもしれませんが、ワンポイントのように接着面が多いフロッキーならまだしも、名前のように接着面が少ないフロッキーは洗濯には弱いのかな、と思いました。

ただ、製品によって性能の差はあるでしょうし、商品レビューに「洗濯しても大丈夫でした」という声がある製品もありますので、お買い求めの際にはこうしたレビューを頼りにされるといいと思います。

いろんなサイズのお名前スタンプは便利?

名前付けグッズの中に、いろんなサイズのお名前スタンプセットがありますが、スタンプはつるつるしたものに押すのは非常に難しいです。挑戦したことがありますが、スタンプがつるっと滑って名前が歪んでしまうんですよね。だから用途は「つるつるしていないもの」に限られる可能性が高く…。

どうしても欲しいというのでなければ、1つまたはサイズ違うで2つくらいの名前スタンプで足りるのではないかと思います。
普通のゴム印でもいいのですが、シャチハタタイプだとインク台に乗せる手間がなくて手っ取り早さが増しますね。

お名前スタンプ『おなまえ〜る』入園セット お名前スタンプ 名前 スタンプ 名前スタンプ はんこ ハンコ 出産祝い おなまえ セット ネームスタンプ 保育園 幼稚園 入園 入園グッズ 漢字 ローマ字 ひらがな おむつ 布 卒園祝い【ご奉仕品】

靴とシューズは、手書きで足りる

シューズも布系なのでお名前スタンプやアイロンラベルでもいいのですが、子どもの足の成長スピードはけっこう早く、次から次へとサイズアウトしていきます。それに靴やシューズは平らではないので、スタンプはけっこう押しにくい。

そんなわけで、我が家は靴・シューズの名前は油性マジック手書きです。靴やシューズに関しては、うちの小学校では手書きの子が多い印象ですが、スタンプを使っているお子さんも見かけますので、お好みでしょうか。

まとめ

他にもいい方法があるかもしれませんが、とりあえず布製のアイロンラベル+お名前スタンプは洗濯でも色あせないのでおすすめ方法です。洗濯するとはがれるリスクはあるので、縫いつければ最強、はがれてきたらはがして新たにラベルをつけ直しても、そんなに手間ではありません。
プラ製品シールも普段使い程度でははがれません。
入園・入学時の名前入れの参考にしてくださいね!

スポンサーリンク



潮待ちステーション姉妹サイト
「書き方レシピ.com」

WEBライターの仕事は、「在宅で」「誰でも挑戦できる」のがメリット。やってみたという人のために、WEBライターがコンテンツの書き方のコツを大放出します。